~といえば
~といったら / ~というと

意味 meaning

~といえば/~というと/~といったら

【意味】
~と聞いてイメージするのは

【用法】
「~」からイメージするもの思い付くものを言いたい時に使います。また「~」に関する代表的なものや、有名なものを言う時に使います。

【英語】
speaking of ~,


ポイント①
といえば」「というと」「といったら」は全て同じ意味です。「といったら」は「といえば」「というと」に比べカジュアルな表現になります。

 

日本人に人気の海外旅行先といえばハワイです。

日本人に人気の海外旅行先というとハワイです。

日本人に人気の海外旅行先といったらハワイです。

 

※ カジュアルな会話においては、「と」の代わりに「って」が使われることもあります。


接続  formation

名詞にのみ接続します。

 N  + といえば 
(日本の料理といえば、辛い物といえば)


似ている related grammar

~といえば~が/~といえば~けど
Jこの場合意味が変わり「~ということは部分的には認めるが」という意味で使われ、続けて逆の意見も述べたい時に使われます。


よく使われる often used 

有名なものや代表的なものを紹介するとき。②個人的にそのことから連想したり、思い浮かぶことを述べるとき。などによく使われます。

有名な物や代表的な物を紹介する時

・日本の花といえば、やはり桜だろう。

・広島の名物とといったら、お好み焼きです。

連想したり、思い浮かべる時

・高校時代の一番の思い出といえば、部活の大会で優勝したことだ。

・テストを受ける時に気を付けなければいけない事といえば、何ですか。

また以下のような動詞と一緒に使われることもあります。

思い浮かぶ、頭に浮かぶ、思い付く、イメージする、連想する、

・世界最高のサッカー選手といえば、誰を思い浮かべますか?


例文 example sentences

東京とうきょうちかくてきやすい温泉おんせんといえば、やっぱり箱根はこねだろう。

わたしまわりでそんなことしそうなひとといえばかれしかおもいつかない。

日本にほんなつといえばなんといってもやっぱり花火はなびだね。

今年ことしなつ一番いちばんおもといえばかれ海外かいがい旅行りょこうったことだ。

・イタリア料理りょうりといえば、どんなものおもうかかべますか。

・寿司といったらマグロです。

・山田さんといえば、彼は去年結婚したらしいです。

・日本人の特徴というと、シャイということを挙げる人が多い。

 

ヘッジ―
添削をしてもらいたい人はコメントボックスに書いてね

© 2021 Hedgehog Japanese