V + 止む
【JLPT N3 Grammar】

文法-意味 grammar meaning

V + 止む

例文

やっとあめんだ
It finally stopped raining.

意味・用法
止む」は、別の動詞に接続して使われ、続いていた「V(=現象)」が止まったという意味を表す。

英語stop V-ing,
”~yamu" is used in conjunction with another verb to denote that a phenomenon that has been going on has stopped.


文法解説】Grammar point

~止む」は、例文1,2のように自然現象を表す言葉や、例文3のように感情の表出を表す言葉と一緒に使われます。ただし一緒に使える動詞はかなり限られており、下記にあげるような特定の動詞とだけ使われます。

<特定の動詞>
る/く/る/く/く、等

1. あめ止まないので、かけられない。
It does not stop raining, so I can't go out.

2. しばらくのあいだだけ、かみなり止んでいた
The thunder had stopped for a short while.

3. やっとあかぼう止んだ
Finally, the baby stopped crying.

接続  formation

動詞(ます形)の「ます」を取った形に接続します。

V(ます形)ます止む
(降り止む、吹き止む

※ 全ての動詞とではなく、限られた少数の動詞とのみ接続します。

例文 example sentences

三日間みっかかんつづいたゆきがようやく止んだ
After three days of snow, it finally stopped falling.

かぜ止んで小屋こやそとしずかになった。
The wind had stopped blowing and the outside of the hut became quiet.

止まない拍手はくしゅなか、その政治家せいじか姿すがたあらわした。
The politician appeared amidst continuous applause.

わたし子供こども一度いちどしたら、なにをしても止まない
Once my children start crying, no matter what I do, they never stop.

田舎いなかあきというのは、一日中いちにちじゅうむし止むことはない。
In autumn in the countryside, the insects never stop buzzing all day long.

あめ止んでからかけることにした。
I decided to go out after the rain stopped.

あらし止むまで、ふねすのはやめておいたほうがいい。
It's best not to launch the ship until the storm stops blowing.

あかちゃんが一度いちど止みかけたが、またしだ。
The baby almost stopped crying once, but then started crying again.

まさおき
この文法について質問がある方は下記のコメント欄に書いてください。
If you have any questions about this grammar, please comment below.

-JLPT N3 文法一覧
-, , ,

© 2021 Hedgehog Japanese