~ように,~ようだ, ~ような N
【JLPT N2 Grammar】

意味 grammar meaning

「~ように」にはいつくかの意味・用法があります。

①比喩:「光のように速い」「ダイヤモンドのように硬い」のように、何かの状態・様子などを比喩的に表現する時に使います。

②例示:「彼のように有名になりたい」のように具体的・代表的な例を出すときに使います。

<副詞的に使う場合>~ように
①彼は鬼のように怒った。(比喩)
②彼のように英語をうまく話したい。(例示)

<形容詞的に使う場合>~ような N
①聖人のような生活を送っている。(比喩)
②彼のような先生になりたい。(例示)

<文の述語になる場合> ~ようだ
①彼の表情は鬼のようだ。(比喩)

※②の意味で使う時、文の述語にはならない。

・カジュアルな会話では「~みたいに(みたいだ、みたいな)」を使う。

接続  formation

 N  + のように

 V(辞書形) + ように

 V(  た形  ) た + ように

 V(  て形  ) ている + ように 

※文の終わりに使う場合は「~ようだ」、名詞につながる場合は「~ような」となる

関連文法 related grammar

よく使われる often used 

比喩の意味で使う時に、「まるで」などの副詞が一緒に使われることも多いです。

かれ堂々どうどうとした演奏えんそうは、まるでプロの演奏家えんそうかようだった
His majestic performance was like that of a professional musician.

まるで自分じぶんのおかげで試合しあいったようなはなかたをするね。
You talk like we won the game because of you.

例文 example sentences

①比喩

・まだしゃべれないあかぼうようにかれはただくちをもごもごとうごかすだけだった。
He just mumbled like a baby who couldn't speak yet.

ぞうあるようにかれはドシドシとおおきなおとててあるいた。
He walked with a thud and a loud thud, like an elephant walking.

ほしように光輝ひかりかがや未来みらいがあなたをっている。
Like a star, a shining future awaits you.

かれうで丸太まるたようにふとい。
His arms are as thick like logs.

かれ毎日まいにち毎日まいにち馬車馬ばしゃうまようにはたらいた。
He worked day in and day out like a cart horse.

②例示

あのころように、また平和へいわ日常にちじょうもどってくることをねがっている。
I hope that things will be peaceful again, like they were back then.

わたしちちようにやさしさとつよさをそなえたひとになりたい。
I want to be like my father, a person who is both kind and strong.

今回こんかいような災害さいがいがまたこるかもしれない。
Disasters like this one may happen again.

テレビドラマのような素敵すてきなプロポーズををされてみたい。
I want to be proposed to in a wonderful way like in a TV drama.

わたしあにあねように優秀ゆうしゅう成績せいせきをとれないことがコンプレックスだった。
I had a complex about not being able to get excellent grades like my brother and sister.


ヘッジ―
添削をしてもらいたい方、質問がある方はコメントに書いてください。
If you have any questions about this grammar, please comment below.

© 2021 Hedgehog Japanese