~ながら
【JLPT N4 Grammar】

文法-意味 grammar meaning

 V ながら

例文
いつもテレビをながらばんはんべています。
I always eat my dinner while watching TV.

意味・用法A ながら B
A」という動作が継続されている状態で、「B」という動作も同時に行うと言いたい時に使われます。

英語】as, while,
”-nagara" is used to say that while the action "A" is being continued, the action "B" is also being performed simultaneously.


文法解説】Grammar point 1

「A ながら B」はその「A」と「B」同時に行う時間が、短い時間でも、長い期間のどちらの場合でも使えます。

長い期間の場合、特に「仕事をする」「子育てをする」「学校に通う」などの大変だったり、時間がとられたりする習慣とともに他にも何かやっているといいたい場合によく使われます。

1. Ctrlキーをながら、F7キーをしてください。
While holding down the Ctrl key, press the F7 key.

2. ジュースをって、あるながらみました。
I bought some juice and drank it while walking.

3. アルバイトしながら学校がっこうかよっています。
I go to school while I work part-time.


【文法解説】Grammar point 2

「A ながら B」の「A」と「B」の動作の主体は同じものが来ます。

4. わたしはお風呂ふろはいながらかれはテレビをていた
(私がお風呂に入っている、彼はテレビを見ていた。
While I was taking a bath, he was watching TV.

接続  formation

名詞動詞」に接続します。

 V(ます形)ます + ながら 
(食べながら、歩きながら

~ながら(逆接)
- JLPT N2 Grammar
「~ながら」は他にも「~けれども」という意味で逆接の用法もあります。

~ながら
- JLPT N1 Grammar
「~ながら」は他にも「~という状態のまま」という意味を表す場合もあります。この意味で使われるのは特定の単語と組み合わせた場合のみになります。

~まま
- JLPT N4/N3 Grammar
「~まま」はあることが継続している状態で、他の何かをすること。「~ながら」は二つのことを同時にすること。

~つつ/つつも/つつある
- JLPT N2 Grammar
「~ながら」と同じく二つのことが同時にするという意味で使われます。「~ながら」の方が「~つつ」より会話で使われることの多い表現です。
 

例文 example sentences

・ピアノをながらうたうたえます。
I can play the piano and sing a song at the same time.

時間じかんがないので、あるながらはなしましょう。
We don't have much time, so let's talk as we walk.

はたらながら子供こどもそだてています。
I work and raise my children at the same time.

・やりながらかんがえます。
I'll think about it as I do it.

ものながら今晩こんばんのメニューをかんがえます。
While shopping, I plan tonight's menu.

あるながらものべてはいけません。
Do not eat foods while walking.

・いつも音楽おんがくながら勉強べんきょうしています。
I always listen to music while studying.

・アルバイトしながらよる学校がっこうかよっています。
I work part-time and also go to school at night

かれはテレビの仕事しごとをしながらほんいている。
He works in television and writes books as well.

まさおき
この文法について質問がある方は下のコメント欄に書いてください。
If you have any questions about this grammar, please comment below.

-JLPT N4

© 2021 Hedgehog Japanese