~に(たい)して(対象)
【JLPT N3 Grammar】

意味 grammar meaning

「~に対して」にはいつくかの用法があります。関連文法も参照してください。

 N に対して(対象)

例文

かれ質問しつもんたいしてわたしはうまくこたえられなかった。
I couldn't answer his question very well.

いま上司じょうしたいして、どんどん不信感ふしんかんつのっていっている。
I'm becoming more and more distrustful of my current boss.

意味
~ に

用法
「行為」や「感情・態度」の対象をはっきり言いたい場合に使われます。

英語
”~nitaisite" is used when you want to clearly state the object of the "action" or "feeling or attitude.


Grammar point

「に対して」は複合格助詞と呼ばれる物の一つで、複数の語が結びつき助詞として機能します。つまり、簡単に言えば、「を・に・と・から」といった助詞と同じような物です。複合格助詞「に対して」は、行為・態度・感情の対象が誰に(何に)向かっているかを明確にするために使われます。

 

「に」と「に対して」の違い

格助詞「に」にも、時間を表す用法(8時起きる)や移動の到着点(駅着いた)などの用法と共に対象を示す用法(息子注意する)ありますが、よりはっきりと対象の用法であるということを示したい場合に「に対して」が使われることが多い。

また、書き言葉でも「に対して」が使われることが多い。

 

そんなかたは、目上めうえひとに対して失礼しつれいだ。
It's rude to talk like that to your superiors.

そんなかたは、目上めうえひと失礼しつれいだ。
It's rude to talk like that to your superiors.

 

優秀ゆうしゅう学生がくせいに対しては、奨学金しょうがくきんあたえられる。
Scholarships are given to outstanding students.

優秀ゆうしゅう学生がくせいは、奨学金しょうがくきんあたえられる。
Scholarships are given to outstanding students.

 

接続  formation

名詞に接続します。

 N  + に対して 
※(N + に対し)となる場合もある。

 N  + に対する + N 

 N  + に対しての + N 

関連文法 related grammar

~に
格助詞「に」にも同じ用法があるが、「~に対しては」はその対象をよりはっきり明示したい時に使う。

~に対して(対比)
- JLPT N3 Grammar

例文 example sentences

犯罪者はんざいしゃに対する刑罰けいばつは、もっとおもくすべきかもしれない。
Maybe the punishment for criminals should be more severe.

差別問題さべつもんだいに対してわたし時々ときどき感情的かんじょうてきになってしまう。
I sometimes get emotional about discrimination issues.

きなひとに対しての気持きもちがおさえられない。
I can't control my feelings for the person I love.

かれだれに対しても、親切しんせつひとだ。
He is a kind person, to everyone.

・あの先生せんせいはいつも特定とくてい生徒せいとに対してだけきびしい。
That teacher is always strict with only certain students.

・あのひと対していたいことはべつにない。
I don't have anything to say to that person.

就職活動しゅうしょくかつどうに対して不安ふあんおぼえるひとおおい。
Many people feel anxious about job hunting.

ちいさい子供こどもに対しては、感情的かんじょうてきになってはいけない。
Don't get emotional with small children.

近隣きんりん住民じゅうみんに対してのいやがらせはまらなかった。
The harassment of the neighbors did not stop.

・この問題もんだいに対しての有効ゆうこう解決策かいけつさくはまだつかっていない。
An effective solution to this problem has yet to be found.


ヘッジ―
添削をしてもらいたい方、質問がある方はコメントに書いてください。
If you have any questions about this grammar, please comment below.

© 2021 Hedgehog Japanese