~たびに

意味 meaning

~たびに

【意味】
~の時はいつも

【用法】
「~の時はいつも」と言う意味で使われます。特に、「いつも」というのが頻度として(良い意味でも悪い意味でも)多いと思っている時に使われます。

【英語】
whenever, every time ~  


ポイント①あたりまえのこと ×
話し手が”毎回”というのが多いと感じている時に使われるので、日常的なことの説明や当たり前のことには使いません。

 

× 学校で先生に会うたびに挨拶しています。
(毎回挨拶するのがめんどくさいと感じている場合には使えるが普通は×

学校で先生にあう時はいつも挨拶しています。


ポイント②否定の形 ×
後件に否定形は使えません。

 

× 先生が誰かをあてようとするたびに目を合わせない。

先生が誰かをあてようとするたびに目をそらす。


ポイント③「に」の省略は
「に」が省略された形も同じように使われます。

 

この曲を聴くたびに、青春時代を思い出す。

この曲を聴くたび、青春時代を思い出す。


接続  formation

名詞と動詞の辞書形に接続します。

 N たび

 V(普通形)  + たび


似ている related grammar


例文 example sentences

・私の帰りが遅くなるたびに、両親は私のことをとても心配する。

・彼は休憩時間のたびに、タバコを吸いに行っている。

・私は嘘をつくたびに、自己嫌悪に苦しむ。

・オリンピックのたびに、新しいスポーツが話題になる。

・月曜の朝になるたび、憂鬱な気分になる。

・私の甥は会うたびに、大きくなっている。

・あの上司は一緒に飲みに行くたびに、説教をしてくるので行きたくない。

・人というものは失敗するたびに、少しずつ成長しているのだ。

・会うたび、彼氏とどうなったか聞くのやめてくれない?

・あの人と話すたび、あの人のかしこさには驚かされる。

ヘッジ―
添削をしてもらいたい人はコメントボックスに書いてね

© 2021 Hedgehog Japanese